2018年09月22日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

北朝鮮国営メディア 日本政府に対し「拉致問題持ち出し対決続けるならば、世間の嘲笑買い、歴史の外に永遠に押し出されることになる」

4日、北朝鮮の国営メディア朝鮮中央通信は、国際社会に対し、拉致問題の解決と、北朝鮮に対する最大限の圧力を維持するための連携を働きかけている日本政府を非難する論評を発表した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。