2019年09月15日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】文章嫌いの若者が急増している

イメージ画像

通信制の高等学院で生徒を教えていて、最近気になる傾向がある。文章を読むことが嫌いな生徒が多いのである。

 

主な要因はスマホにあるのではないかと疑っている。今の若者は小学生時代からスマホを手にし、必要な知識の多くをネットやアプリから取得している。高学年にもなれば、人気ユーチューバーの動画をチェックし、SNSで友達同士のコミュニケーションを始める。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。