2019年05月25日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】高額な買い物で後悔しないための心構え

※イメージ画像

 
昨年6月、我が家から1ブロック離れた南西角地に3棟の分譲住宅が完成してもうすぐ1年になる。墓地に面した北側1棟が最初に売れて、最も条件の良い1棟がいまも売れずに残っている。あと2か月で1年経つことから、売れ残った1棟の価格は、最初に入居した北側の1棟よりも安くなってしまった。購入者には気の毒な話である。
 
我が家の周辺は区内では平均偏差値が比較的高く、小中学生の素行も悪くないため、若い夫妻が新築住宅購入を希望するエリアとして、人気が高い方だった。私(記者)が10年ほど前に不動産に携わっていた頃、なかなか新築住宅や土地の売り出しが出ずに、情報が入ったらすぐに連絡がほしいと希望する顧客が後を絶たないほどだった。
 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。