2019年10月19日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】ロシアもサイバー監視社会へ――分断化進む世界

※イメージ画像

 
ロシア政府が、4月1日までに海外のインターネットから国内の通信網を遮断する実験を行う検討をしている。
 
昨年、ロシア連邦議会で、ネットの独自運用に向けた技術変更を命じる法案が提出された。外国からのオンライン排除の攻撃に対抗できるよう、ロシア国内のインターネットサービスプロバイダ(ISP)にサービス継続を義務付ける。
 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。