2019年01月16日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【告知】1・15 ペマギャルポ先生講演会

1月15日午後6時から 憲政記念館
 
※申し込みフォームから事前申し込みの必要があります。日時確認して下さい。
 
災害やテロといった出来事が起きた時、日本人は「絆」の精神を発揮し、常に世界の賞賛を浴びる助け合いを行って来ました。しかし同時に敗戦以来の日本は、そのような危機発生時の備え等に関しては、どうしても世界標準から見ると不十分な部分も少なくないようにも思われます。チベットに生まれインドで育ち日本に50年以上滞在して、世界の現実を深く理解すると同時に、第二の故郷日本を心から愛するチベット人国際政治学者が懇切に解説してくださいます。安全保障や危機管理そして国際機関等に関して非常に重要な知識を得られることと思われます。貴重な機会ですので、多くの方々のご参加を待ち申し上げております。
 
【講 師】ペマ・ギャルポ
1953年、チベット生まれ。1959年、インド亡命。1965年来日。1976年、亜細亜大学卒業。1978年、上智大学国際学部大学院中退。1980年、ダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当初代代表。1990年、岐阜女子大学教授。2000年、同女子大学併設南アジア研究センター長。2005年、桐蔭横浜大学大学院法学研究科教授。同年、日本国籍取得。2018年、拓殖大学国際日本文化研究所教授。
 
【主 催】グローバル・イッシューズ総合研究所
 
【共 催】一般財団法人尾崎行雄記念財団共催
 
【協 力】株式会社近代消防社
 
【参加費】 2000円
 
【要予約】以下の申込フォームから必ず事前にお申込みください。
 
https://ozakiyukio.jp/information/2018.html#1205