2019年08月20日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

非礼行為もいよいよ最終段階にまできた韓国

※イメージ画像

 
以前から本紙論説でも書いていることだが、韓国という国は、ストーカー行為を続ける隣人に似ている。たまたま隣近所の家を継いだ息子が夜中に大ボリュームで音楽を聴いたり、決められた日にちを無視してゴミを出したりしていたら、私たちはまず、当人に注意をする。しかし、こうした迷惑行為をする人間の多くは、自らの非よりも苦情を言ってきた者を逆恨みする。
 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。