2020年03月29日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【日本への回帰】 パンデミック  荒岩宏奨(展転社代表取締役)

 昨年十二月、中共の湖北省武漢市で感染の確認が報告された新型コロナウイルスは、世界中に蔓延した。中共やアジアだけでなく、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカでも感染が確認され、感染者の数が急増している。もはやパンデミックである。ところが、WHO(世界保健機関)はいまだにパンデミック宣言を行っていない。

 二月二十七日、WHOのテドロス事務局長が「パンデミックの可能性がある」と述べ、二十八日には感染の世界的危険度を最高レベルの「非常に高い」に引き上げた。しかしながら、三月九日の時点でまだパンデミック宣言はなされていない。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。