2020年02月28日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【日本共産党の実態】  ―小学校1年生から「思想」教育。恐ろしい日本共産党の実態-  安東幹(共産主義研究家)

 日本共産党や左翼からの私に対する人権弾圧が高まっています。私は、たくさんの良識ある人に支えられてがんばっています。私を応援してくださる方、信じてくださる方、ありがとうございます。私は決して負けません。がんばります。よろしくお願いします。できれば、私が代表の日本の進む道研究所の会報をご購読ください。希望者には見本紙を送ります。まずは、連絡を。

 元旦、高幡不動駅前で、北朝鮮により拉致された日本人を救う会による署名・宣伝活動が行われました。私もマイクを握りました。小田原潔衆院議員(自民党)、古賀俊昭都議会議員(自民党)、増元照明救う会事務局長らが熱弁しました。私は北朝鮮により拉致された人たちを一刻も早く救う決意を訴えました。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。