2019年11月15日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【マリの喫茶室(32)】  メルカリ体験記

皆さんはメルカリをご存知ですか。
最近急成長のネット上のフリーマーケットです。個人が手軽にネット上で出品し、物を売ることができます。ヤフオクのようなオークションと違い、自分で値段を決めて、販売します。売れたら、相手に物を送るというシステムです。
 
最近、友人が面白いというので、初めてみました。まず、メルカリの利点を考えてみました。
 
なんといっても手軽さ:ネットに商品の写真をアップして値段をつけるだけで売り出すことができます。家にいながらできるので、コストゼロ、リスクゼロ。売れた時に、販売価格の10%をメルカリに払うだけです。だから、とりあえず、家にあるいらないものの写真を撮って、アップするだけ。最近中高年のメルカリ断捨離もはやっているとか。
 
匿名性:ネット上なので、本名も住所も知られることはありません。物が売れたら、コンビニにいって「メルカリ便」で送るのですが、匿名のまま送ることができます。相手の住所も名前も分からない、こちらも名前も住所も知られない、知らない人と取引するわけですから、安心ですよね。
次にメルカリの面白さをご紹介しましょう。メルカリ初心者でよくわからないまま、自宅にあったいらないものを出品したら、すぐに売れました。びっくりすると同時に、売れるのは「快感」でした!
 
ゲーム感覚
 
ネット上でお店を開いているような気分です。売れるとまた売りたくなる。きれいに見えるよう写真を工夫したり、値決めを考えたり、コメントをつけたり、と工夫します。私の経験では、やはり「売り」がないと売れません。漫然といらないものを出してもだめ。例えば【新品・未開封】と大きく書いたり、【限定発売のレア物】と希少性を強調するなど、商品を売り込む工夫が必要です。価格設定も工夫の一つ。私は最初、中古品なんて売れるのかな、と思い、安くしすぎてしまいました、瞬く間に指輪やネックレス、靴まで売れてしまい、ちょっと安すぎたのでは?と反省。
まあ、これで暮らしているわけではないので、家の中にある不用品を色々工夫して、売るというゲーム感覚を楽しみながら小銭を稼ぐことができます。
 
SNSの魅力も
 
ネット上なので、意外に双方向コミュニケーションです。「いいね」がついたり、閲覧件数も表示されます。コメントもきます。商品の説明を求められたり、値下げを打診されたり・・
売れると「やることリスト」に表示が出て、コメントをかけ、発送しろ、など矢継ぎ早にメルカリから指令が来ます。
このようにメルカリは手軽に匿名で物が売れること、ゲーム感覚で楽しみながらお金になることがメリットだと書きましたが、メリットばかりではありません。
メルカリには手軽さゆえの怖さがあります。最近、メルカリ依存症になりそうな予感がして、そろそろ手じまいをしようかと考えています。
 
その理由とは・・
 
1 いつもメルカリが気になる
出品をすれば、売れるかどうか気になるし、「いいね」が入っているかとかコメントがあれば返信しなければ・・と気になり、1日に何度もメルカリにアクセスしてしまいます。
 
2 出品できるものを探してしまう
売れた快感が忘れられなくて、また出品しようと、家の中の不用品を探してしまう。人によっては、メルカリで売ることを目的に買う人もいるそうですから。
それでも、「マイページ」の商品に赤字ででかでかとSOLDと書いているのを見ると、人気店であるような錯覚が出て高揚感があり、出品中毒になりそうな危険があります。
 
3 薄利の割には手間がかかる
メルカリで1800円で売れても、手数料が一割、そのほかに送料が最低でも200円弱かかるので、小さい物でも利益は1500円くらい、送料が嵩めば1000円くらいの利益にしかなりません。
その割には、梱包して発送するので、結構手間です。その上、商品が売れたらすぐに発送できるよう、なんとなく箱をとっておいたり、梱包用のぷちぷちを捨てずにとっておくことになるので、断捨離のはずが、梱包用資材が増えていたりする。これではかえって場所塞ぎで本末転倒。
 
なお、メルカリの主たる利用者は子育て世代と言われているが(だからブランド子供服とかはよく売れるそう)、実は結構業者も混じっていると言われています。
あの成人式の着物をレンタルしないでとんずらした悪徳業者「はれのひ」は、倒産前に、大量に着物をメルカリで売っていたという噂があります。(真偽は不明)
 
4 いずれ、トラブルに巻き込まれる予感がする
素人とはいえ、売る以上は責任があります。嘘は表示しない、発送は丁寧に梱包して・・と気を使います。それでも、写真だけなので、相手は実物を見て買うわけではないので、トラブルのリスクはあります。私は、トラブルにならないよう、高額商品は出品しないことにしていますし、今までとりあえずトラブルはないのですが、このままメルカリを続ければ、いつかトラブルになるような危険を感じています。
トラブルになっても、匿名なので、メルカリにアクセスしなければそれで終わりになる、ストーカー被害のようなことはないとは思うのですが、一抹の不安はあります。
 
ちなみに、商品到着後、双方が評価をして取引は終了になります。相手の評価が悪かったことはありませんが、ちょっと緊張する瞬間でもあります。
以上、この3週間の私のメルカリ体験記です。ただ捨てるだけでなく、ちょっとお金に換えながら断捨離したい方、メルカリ面白いですよ。でもくれぐれも依存症にはご用心!何事も過ぎたるは及ばざるが如しです。
 

(メルカリに出品)