2019年11月19日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【概説 英訳】「史実を世界に発信する会」 茂木弘道

国連人種差別撤廃委員会(CERD) 韓国審査総括所見(1/10付け)
に対する公開質問状
 
「人種差別に反対するNGO日本連合」は、国連人種差別撤廃委員会(以下委員会)にたいして、2018年11月に韓国における人種差別を糾弾する2つのNGOレポートを提出しました。一つは、「親日反民族行為者財産没収の国家帰属に関する特別法」について、もう一つは「韓国における反日の実態」に関するものです。2本とも、人権委員会の公式ホームページに掲載されています。
ところが、今年の1月10日付で出された、委員会の総括所見は、このレポートを完全に無視するというとんでもない、不当極まりない内容のものであったことが明らかとなりました。
「人種差別に反対するNGO日本連合」のメンバーの「国際歴史論戦研究所」(会長:杉原誠四郎、所長:山下英次)、「不当な日本批判をただす学者の会」(会長:田中英道)は、この不当な「総括所見」に対する公開質問状を人権委員会委員長、韓国審査総括所見主査あてに、このほど提出しましたので、ご案内いたします。今回は、「親日反民族行為者財産没収の国家帰属に関する特別法」についてのレポートに絞った、質問状となっております。
なお、もう一つのレポート「韓国における反日の実態」は、『月刊Hanada セレクション』に全文が掲載されております。
誠意ある回答があるまで、追及していく方針であるということです。
 
公開質問状(原文): http://hassin.org/01/wp-content/uploads/ajkorea3.pdf
 〃 (英訳):http://www.sdh-fact.com/CL/Open-Questions-to-CERD-for-Korea_.pdf
 
NGOレポート原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/ajkorea2.pdf
http://hassin.org/01/wp-content/uploads/ajkorea1.pdf
 
平成31年3月12日 「史実を世界に発信する会」 茂木弘道
 
Open Questions to the CERD Concluding Observations on the Combined Seventeenth to Nineteenth Periodic Reports of the Republic of Korea on Jan. 10, 2019
 
Japan NGO Coalition against Racial Discrimination (JNCRD) submitted two NGO reports to the CERD in November 2018 concerning racism in Korea. One report was titled “Special Law on the Inspection of Collaborations for the Japanese Imperialism” and the other was titled “The Real Circumstance of Anti-Japanese Thinking in the Republic of Korea”, which were uploaded in the official CERD website:
 
https://tbinternet.ohchr.org/Treaties/CERD/Shared%20Documents/KOR/INT_CERD_NGO_KOR_33052_E.pdf
https://tbinternet.ohchr.org/Treaties/CERD/Shared%20Documents/KOR/INT_CERD_NGO_KOR_32993_E.pdf
 
However, “The Concluding Observations for the Republic of Korea” of January 10, 2019 completely neglected those two reports.
Against their unfair and wholly inappropriate Observations, two members of the Japan NGO Coalition against Racial Discrimination (JNCRD), International Research Institute of Controversial Histories (iRICH) and Academics’ Alliance for Correcting Groundless Criticism of Japan (AACGCJ) sent an open letter of protest to Professor Noureddine Amir, Chair of the CERD and to Ms. Gay McDougall, Country Rapporteur for the Republic of Korea: 
 
URL: http://www.sdh-fact.com/opinion-article/1314/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Open-Questions-to-CERD-for-Korea_.pdf
Questions are welcome.
 
MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: 03-3519-4366
Fax: 03-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.