2019年07月23日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

 「とおる雑言」

「とおる雑言」 『暴君』に支配されたJR東 寺井 融 (アジア母子福祉協会監事)

 牧久著『暴君』は面白い。帯には「機関士に憧れた少年から『革マル派』最高幹部、JR東日本『影の社長』へ」とある。動労のトップだった松崎明が、いかに巨大企業・JR東日本をほしいままにし、牛耳ってきたか。 動労は、いわゆるス […]

続きを読む

【「とおる雑言」】 ―庶民の代表はどこにいる?― 寺井 融 アジア母子福祉協会監事 

国民民主党の党首選が行われた。玉木雄一郎、津村啓介の両候補者は、驚くほど似ていて玉木氏は東大法卒の元財務官僚、一方、津村氏は同じく東大法卒の元日銀マン。いずれも四十代。エリートでイケメンである。主張も、同じ党であるから当 […]