2018年05月25日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【写真で見る国会】平成30年2月28日衆議院本会議 平成30年度予算案衆議院通過

 

28日夜、衆議院本会議において、平成30年度予算案の採決が行われ、自民・公明両党の賛成多数で可決し、参議院に送られた。予算案は、衆院優越を定めた憲法60条の規定により、30日で自然成立することから、今年度中の成立が確定した。

会議の冒頭で、立憲民主党など野党6党が提出した河村建夫予算委員長解任動議が緊急上程され、記名投票の結果、賛成少数で否決された。

次に、野党6党提出の予算組み替え動議が緊急上程されたが、起立採決の結果、賛成少数で否決された。

その後、平成30年度予算案の採決が行われ、記名投票の結果、自民・公明両党の賛成多数で可決された。

ここをクリックしてください。