2017年07月28日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

民進・蓮舫代表の戸籍公開決断に党内外で反響 山口二郎北大名誉教授「そもそも真正な日本人などという言葉自体が妄想である」

民進党・蓮舫代表の二重国籍を巡る問題で、党役員会で、蓮舫氏が自身の戸籍を公開する考えを示したことが報じられたことを受けて、民進党内で波紋が広がっている。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。