2017年07月25日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

日本維新の会、丸山穂高議員、他人に厳しく自分に甘い民進党の体質を指摘「人には(記者会見しろと)言って、自分達はしないというのはどうかと思う」

8日、衆院予算委員会集中審議で質疑に立った日本維新の会丸山穂高議員(Photo/松原 久)

8日、衆議院予算委員会の集中審議が行われ、最後に質疑に立った、日本維新の会・丸山穂高議員は、森友学園の国有地取得問題について、民進党議員が、安倍昭恵首相夫人の国会への参考人招致を求めていることについて、籠池諄子前森友学園理事長夫人のメールに名前が出てくる、民進党の辻元清美衆議院議員が、まず疑惑を晴らすために記者会見すべきとの見解を示した。

丸山氏の発言は次のとおり。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。