2018年07月16日(月曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

大阪北部地震、大阪で死者3名、京阪神交通網麻痺 熊本地震教訓に更なる警戒必要

18日午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする地震が観測された。気象庁によると、大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市の5市区で震度6弱、京都市、亀岡市など18の市区町村で震度5強を観測したほか、関東から九州地方の一部にかけて震度5弱~1の揺れが観測されている。

地震の詳細は、暫定値で、マグニチュード6.1、震源は大阪府北部で深さは13㎞、発震機構については、東西方向に圧力軸を持つ型と発表された。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。