2015年08月04日(火曜日)ようこそ ゲスト さん有料記事を見るには ログイン が必要です。


[最新記事][最新記事]一覧へ

ロッテお家騒動、創業者の言動で混乱に拍車 次男を殴打、長男に「お前は誰だ」

 ロッテ創業家で長男の重光宏之氏(61)と次男の昭夫氏(60)の後継争いが泥沼化している。日本のロッテホールディングス(HD)の株主総会での多数派工作や訴訟合戦も予想されるなか、父親の創業者、武雄氏(92)の言動が韓国メディアで報じられ、事態の混乱に拍車をかけている。  宏之氏は1月にロッテHD副会長を解任されたが、7月末に武雄氏らとともに訪日して昭夫氏の解任を通告。これに対し、現副会長の昭夫氏側は直後に開いた取締役会で解任の無効を確認し、武雄氏の代表権を外す人事を発表し、クーデターは「一日天下」に終わったが、その後も権力闘争が収束する気配はない。  韓国SBSテレビなどは、武雄氏がソウルのロッテホテル34階にある執務室で録画したという映像を2日に公開。そこで武雄氏は「次男の辛東彬(シン・ドンビン=昭夫氏の韓国名)を韓国ロッテ会長と(日本の)ロッテHD代表に任命したことはない。(昭夫氏には)どのような権限もない」「ロッテを育てた私を排除する動きは許せない」と述べたという。  宏之氏もインタビューで、ロッテの中国事業で...
>> 記事の全文へ15-08-03 17:30)

[国会][国会記事]一覧へ

論説 敢えて言わせてもらえれば、「自衛戦争」を戦って何故悪い?野党の主張は、アメリカが作った憲法と自殺しろということだ

論説 敢えて言わせてもらえれば、「自衛戦争」を戦って何故悪い?野党の主張は、アメリカが作った憲法と自殺しろということだ...
>> 記事の全文へ15-07-31 10:56)

[社会][社会]一覧へ

石原慎太郎氏原作舞台「俺は君のためにこそ死ににいく」公演開催、靖國神社で開催8月2日まで

「俺は君のためにこそ死ににいく」舞台公演の様子(Photo/松原 久)30日、靖國神社境内遊就館前特設舞台において、劇団夜想会舞台公演「俺は君のためにこそ死ににいく」の初日公演が行われた。...
>> 記事の全文へ15-07-31 23:42)

[地方議員より][地方議員より]一覧へ

【動画】金子やすゆき市議元朝日新聞記者植村隆氏応援決議案反対討論及び採決

動画が表示されない方はこちらをクリックしてください。6日、札幌市議会本会議において、元朝日新聞記者植村隆氏に対する脅迫への非難決議が賛成多数で採択された。この決議の原案は、共産党会派が提出し、自民党会派から修正案が出され、民主党も相乗りし、賛成66、反対1と圧倒的多数で採択された。反対に回ったのは...
>> 記事の全文へ14-11-07 06:57)

[編集部注目記事][編集部注目記事]一覧へ

平成27年7月10日自民・内閣部会・外交部会・文科部会・国際情報検討委員会合同会議配布資料 「明治日本の産業革命遺産」世界文化遺産登録に関する報告

10日、自民党本部で開催された内閣部会・外交部会・文科部会・国際情報検討委員会合同会議で配布された資料を、やまと新聞会員向けに公開する。資料には、5日、ドイツ・ボンで開催された国連教育科学文化機関(ユネスコ)遺産委員会における、日本・佐藤地ユネスコ大使と韓国・趙兌烈(チョ・テヨル)第2外務次官の発言...
>> 記事の全文へ15-07-10 18:34)

[プレスリリース][プレスリリース]一覧へ

【外務省】ハマーチェク・チェコ下院議長による安倍総理大臣表敬

平成27年8月3日本3日午前11時45分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,ヤン・ハマーチェク・チェコ下院議長(H.E. Mr. Jan Hamacek, President, Chamber of Deputies, Parliament of the Czech Republic)による表敬...
>> 記事の全文へ15-08-03 15:04)

[編集部より][編集部より]一覧へ

緊急拡散希望 8月1日靖國神社で開催【済南・通州両事件殉難者慰霊祭 】のご案内

緊急拡散希望【済南・通州両事件殉難者慰霊祭 】のご案内 ■済南・通州両事件殉難者慰霊祭 戦後七十年、平成二十七(二〇一五)年八月一日午後一時より靖國神社に於いて、戦後初めて「済南・通州両事件殉難者慰霊祭」が執り行われることになりました。 【趣旨】 済南事件(昭和三〈一九二八〉年五月)は、南...
>> 記事の全文へ15-07-11 16:35)

[イベント][イベント]一覧へ

...
>> 記事の全文へ

ページトップへページトップへ

Copyright © やまと新聞 All Rights Reserved. Supported by Frist Accesse Inc.