和田政宗参院議員、日本のこころを離党 「一議員として、東日本大震災復興、経済再生、憲法改正をしっかりと成し遂げるため活動する」

和田政宗参議院議員

和田政宗参議院議員

18日、和田政宗参議院議員は、同日、日本のこころを大切にする党に離党届を提出し、受理されたことをFacebook、twitterで明らかにした。

和田氏は、今後について、「一議員として、東日本大震災からの復興、経済再生、憲法改正をしっかりと成し遂げるため活動する」としたうえで、「より一層、安倍政権を支えていく」と述べている。