「愛国女性のつどい花時計」岡代表、東京地検に民進党・蓮舫代表の国籍法及び公選法違反を告発「蓮舫氏の過去三回の選挙はいずれも違法状態で行われた。議員辞職すべき」

蓮舫氏を東京地検に告発後、やまと新聞の取材に答える「花時計」岡代表

蓮舫氏を東京地検に告発後、やまと新聞の取材に答える「花時計」岡代表

28日、「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表は、民進党代表・蓮舫参議院議員が、25年以上にわたって、日本と台湾の二重国籍のまま放置していたことについて、国籍法及び公選法違反の疑いにあたるとして東京地検に告発状を提出した。

蓮舫氏を東京地検に告発した、岡代表はじめ花時計メンバー

蓮舫氏を東京地検に告発した、岡代表はじめ花時計メンバー

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。