2018年08月17日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

公明・遠山憲法調査会事務局長 自衛隊明記自民党案に理解

遠山清彦公明党憲法調査会事務局長(Photo/松原 久)

3日、東京都内で開かれた、公開憲法フォーラムで、遠山清彦公明党憲法調査会事務局長が、公明党が力を入れている離島振興への取組を紹介した上で、自民党がまとめた改憲素案に対する公明党のスタンスについて言及した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。