2017年10月19日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

補正予算案衆院予算委可決、4日夜衆院通過へ 野党で賛成に回った維新井上英孝議員「国内消費低迷、世界経済の見通しも不透明、この時期の景気対策は合理性がある」

4日、平成28年度第2次補正予算案の締めくくり質疑と、採決が行われ、自民、公明、維新の賛成多数で可決された。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。