2017年10月24日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

民進党代表選、蓮舫元行革相が新代表に「信頼を一つずつ積み重ねていくことのできる政党に育てていく」

15日、民進党代表選の投開票が行われ、蓮舫元行政改革担当大臣が、合計ポイント849ポイント中、過半数を超える503ポイントを獲得、前原誠司元国土交通大臣、玉木雄一郎衆議院議員に大差をつけて勝利し、新代表に就任した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。