2017年10月24日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

(読者投稿)これならできる!! 情報検索  近現代史研究家 兼平ひろし

これならできる!! 情報検索

近現代史研究家 兼平ひろし


▼韓国のりにトイレットペーパーが混じってる?

お食事中の方、これから食事される方すみません。

「韓国海苔に混ざっている白い破片は、トイレットペーパーの残骸(ざんがい)」。

これは都市伝説なのか?

 

さっそく調べて見ましょう。

とりあえずGoogle検索を使ってみます。

「○○かつ○○」と検索したい場合、Googleでは「かつ」=スペースなので、

「韓国のり トイレットペーパー」

で検索してみましょう。

 

検索の結果、「緊急速報 韓国のりに人糞が混入していることが判明、外務省が日本国民に注意呼びかけ2ch」という記事が。

記事では、

「検査の結果、冷麺・コングクスで47件の大腸菌が検出され、のりまきで8件の大腸菌と4件のセレウス菌が検出された。」

※大腸菌は人と動物の糞便に存在する糞便汚染の指標菌です。

 

トイレットペーパーの話はウソのようですが、糞尿が混じっているのは本当のようです。そういえば、韓国では下水事情が悪いので、トイレットペーパーは別の箱に捨ててましたね。

 

▼韓国では今でも人糞を食ってる?

韓国で糞尿を海に投棄しているのは、皆様ご存じの通りですので、今度は、

「韓国 人糞 投棄」

で検索してみましょう。

 

なんと、意外な結果が!!

韓国の「クオリティー・ペーパー」(笑)と言われる「中央日報 日本語版」に衝撃的な記事が。

「【噴水台】人糞

2010年08月20日17時42分

(中略)

人糞を治療用として食べた記録も見られる。

『東医宝鑑』は、自ずと死んだ鳥や獣の肉を食べて中毒になった時、人糞汁を食べさせればよいと書いている。

毒キノコ中毒になった時、人糞を一升食べさせるという記録もある。

むちにひどく打たれて重い病気にかかった人に人糞を食べさせる秘方もあった。

昔の歌歌いがのどを通すために人糞を濾(こ)した糞水を飲んだというのはよく知られている話だ。

最近ではパク・ドンジン、イム・バンウルなどの国楽人もそうだという。

 

え~、食っちゃってますよ。堂々と。しかも、「最近では」って。

この社説を書いた「金南中(キム・ナムジュン)論説委員」大丈夫なんでしょうか。

 

▼じゃあ、韓国の他の有名紙も検索しちゃおう

韓国の3大新聞は、先の「中央日報」の他に「朝鮮日報」と「東亜日報」があるので、まとめて検索しちゃいましょう。

Google検索では、「または」は「or」で繋ぎます。したがって、

「中央日報 or 朝鮮日報 or 東亜日報 人糞」

これは、「中央日報」または「朝鮮日報」または「東亜日報」で「人糞」を含む記事を検索してねという意味です。

ありました。

東亜日報:「中宗(チュンジョン、1488〜1544年)は解熱剤として「野人乾」の水を飲んだという内容もある。「野人乾」とは人糞のこと。」

「トンスル」(人糞酒)については有名なので皆様ご存じのとおり。

 

いや~、いっぱい出ますね。食文化はその国独自のものなので、犬を食べるとか、あれこれ言いませんが、日本への人糞入り食品の輸出は止めてもらいたいものです。

ではまた。