2018年09月25日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

米国人気ドラマ「ウオーキング・デッド」出演韓国系俳優、旭日旗問題でSNS炎上 コメントには日本人侮蔑する差別発言も

2012年6月日米韓合同軍事演習の様子(米太平洋艦隊Flickrより)

米国の人気TVドラマ「ウオーキング・デッド」にレギュラー出演していた韓国系俳優スティーブン・ユンが、SNSサイトで、旭日旗を扱った写真に「いいね」を押したことにより、韓国のネットユーザーなどからの抗議により炎上・謝罪に追い込まれ、コメント欄には、日本を貶め侮蔑する発言が溢れている。