2018年08月16日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

米山隆一新潟県知事、辞職を発表 女性への金銭授受伴う交際で「負託受けた多くの方々の信頼裏切った」

18日夕方、米山隆一新潟県知事が、県庁で臨時会見を開き、県議会に対し、辞表を提出したことを明らかにした。米山氏は、辞職の理由について、19日発売の週刊文春に掲載が予定されている、自身の女性問題に関する記事を挙げ、独身女性との交際の中で、自身の認識では自由恋愛であったが、金銭の授受があったことを認めた上で、「負託を受けた多くの方々の信頼を裏切った。誤解を招くような行動あった」と述べた。

米山氏は、会見に先立ち、新潟県議会議長のもとを訪れ、辞表を提出した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。