2020年04月06日(月曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】予定通り開催なら参加国は日本だけ?東京五輪

 

SNS上に拡散している東京五輪の風刺画

3月24日で開幕4か月を切る東京五輪の開催について、日本政府や国際オリンピック委員会(IOC)に対する風当たりが世界的に強くなっている。各国政府は代表選考どころでないコロナ対策に忙殺されており、安倍首相やバッハIOC会長が予定通りの開催を強調すればするほど、「優先順位が違うだろ」という批判が公然と聞こえるようになってきた。

 

3月17日に臨時理事会を開催したIOCは、「大会まで4か月以上ある現在、判断する必要はない」と声明を出した。バッハ会長はトランプ米大統領が「個人的意見としては延期した方がいいかもしれない。しかし安倍首相がうまくやってくれている」とコメントしたのを受けて、「世界保健機関(WHO)の指示に従う」と判断を丸投げしている。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。