2020年04月01日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】政権に迫る大学入学共通テストの巨大リスク

イメージ画像

 

臨時国会の閉会でどうにか「桜を見る会」問題の拡大を抑えた形の安倍政権だが、次なる批判の矢は再び「大学入学共通テスト」に戻るかもしれない。

 

萩生田光一文科相の「身の丈に合わせて頑張って」発言が直接的な原因となり見送られた英語の民間試験活用だが、国語と数学で予定されている「記述式」問題でも導入延期の公算が大きくなっている。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。