2019年12月12日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】安倍首相在職、11月20日で史上1位に

記者会見する安倍首相(11月9日、官邸HPより)

 

安倍晋三首相にとってメモリアルな瞬間が近づいている。11月20日、首相在職日数が桂太郎氏の2,886日を超えて史上最長となる。

 

桂太郎氏は1901年6月から1913年2月まで足掛け13年、計3次にわたって内閣を組織した。安倍首相は2006年9月に第1次政権を組閣してから足掛け14年、現在第4次政権の第2次改造内閣が統治している。

 

第1次政権では支持率低下と体調不良などからちょうど1年で辞任。福田康夫氏、麻生太郎氏へとバトンが引き継がれたものの、2009年8月末の総選挙で自民党は民主党に敗北し下野。3年余の民主党政権が始まった。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。