2019年11月12日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】フルマラソンで人類初の2時間切り

歴史的ゴールの瞬間(公開動画より)

 

とうとう42.195㎞のフルマラソンで人類初の1時間台が誕生した。

 

リオ五輪男子マラソン金メダリストのエリウド・キプチョゲ選手(34、ケニア)がオーストリアのウィーンで、記録作りのために用意された大会を見事1時間59分40秒でゴールした。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。