2019年08月17日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】選挙ポスターは税金の無駄遣いでは?

20人が立候補した東京選挙区で、投票日に掲示板に貼られていたポスターは13枚だけだった(7月21日、練馬区で)

7月21日に投開票された参院選。東京選挙区は6議席を20人の候補が争った。記者が住む練馬区のある掲示板では、33人分のポスター掲示板に投開票日の21日、13人分のポスターが貼られているのみで、7人はポスター掲示を諦めたようである。

公示日の4日から貼られていたのが10人で、1週間後くらいには残り3人も貼られたが、都内全域の掲示板(1万4,000箇所余)にポスターを貼るには1人20か所を担当したとしても、700人を要する大変なマンパワーが必要になる。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。