2019年06月16日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】解決策のない中高年の引きこもり問題

※イメージ画像

 
川崎市の通り魔殺傷事件の加害者と、元農水事務次官の長男刺殺事件の被害者がそれぞれ51歳と44歳の引きこもりだったことから、中高年の引きこもり問題がクローズアップされている。
 
今後、この問題が絡んだ事件は増えると予想される。内閣府が3月末に発表した調査では、自宅に半年以上閉じこもっている40~64歳は、全国で推計61万3千人いる。7割以上が男性で、7年以上が半数を占める。15~39歳の推計54万1千人を上回っている。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。