2019年06月16日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】不祥事1つで天国から地獄、政治家の宿命

丸山穂高氏の5月19日のツイート

 
ビザなし訪問団として訪れた国後島で、北方領土を「戦争で奪還」するような発言をした丸山穂高衆議院議員の続報が止まない。現場にいた関係者によると、戦争発言の後「俺は女を買いたいんだ」とわめいて外出を試み、政府関係者らともみ合いになり、「俺は国会議員だから逮捕されない」「不逮捕特権がある」などと言って、宿舎内を徘徊したという。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。