2019年06月26日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】号外の無料配布と有料転売に見るマネー至上主義

メルカリにずらりと並んだ出品の中には成約済みも

 
新元号が令和に決まった4月1日、新聞各社が号外を発行した。駅前などで配布を始めると人々が群がり、騒然としたところもあったという。
 
ネット社会でも、号外で速報性をカバーすることで市民のニーズに応えているのかな。そう感心していると、半日も経たずにメルカリやヤフオクで「令和」号外の出品が始まり、メルカリの出品だけで5000点にも及んだという。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。