2019年11月15日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】年末に1年を振り返ることの意義を考える

※イメージ画像

 
年末のこの時期、今年の漢字や新語・流行語大賞など、どんな1年だったかを振り返る企画が登場する。
 
「(漢検やユーキャンなど)主催団体の宣伝に過ぎない」「主観や政治的立場が反映されている」「世相を全く反映していない」などの批判は毎年絶えない。
 
一方で、多忙な現代人にとって1年を区切って世相の変化を検証することは、意義のある行為である。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。