2019年09月22日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】国際問題にまで浮上し始めたGAFAの存在感

※イメージ画像

 
貿易戦争で対立する米中だが、12月1日に閉幕した20カ国・地域(G20)首脳会議では、思惑が一致するテーマもあった。グーグルやフェイスブックなど『GAFA(ガーファ)』と呼ばれる巨大IT企業に対する課税逃れについて、中国もアリババ集団などGAFAに準じる巨大企業を擁することから対策には消極的だ。
 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。