2018年08月16日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【論説】歴史の教科書に載る!?メルケル氏のインスタ写真

(ドイツ政府撮影)

 
カナダ・シャルルボワで開かれたG7の写真が世界中の話題となっている。メルケル独首相がインスタグラムにアップした1枚で、キャプションは「2つの作業セッション間の自然発生的なミーティング」と記されている。
 
しかし、メルケル氏やトランプ氏、安倍首相らの表情が、G6+1と呼ばれた今回のG7を象徴した構図になっており、世界中のSNSで急速に拡散。記者会見でトランプ氏自ら「共同声明の最終草案を待っていたときの光景だ」と説明し、「実際には関係ない事柄を話していた。非常に友好的だった」とした。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。