2020年03月29日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【現金給付vs商品券 コロナ経済対策どうなる?】

新型コロナウイルスの緊急経済対策について、政府・与党では検討が進む。現金給付か、それとも商品券の配布か。その両方を組み合わせる議論もあり、意見が分かれる。

ポスト安倍として名前の挙がる岸田文雄自民党政調会長は現金給付の必要性を明言している。TV番組などを通し、リーマン・ショック時の経済対策を上回る財政規模の対策が必要だと語り、「手元に流動性が残る形」での対策を訴えた。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。