2020年03月29日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

教科書「不正」検定 つくる会vs文科省、仁徳陵や龍馬で対立

文科省による令和3年度使用教科書の検定において「不合格」となった「新しい歴史教科書をつくる会」の歴史教科書。つくる会側が「結論ありきの不正検定」と厳しく批判するその中身は、確かに文科省の一方的な歴史観や主観的判断が滲む。

 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。