2020年01月21日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

「大正ロマン」とその力

大正という時代(1912~1926)は、日本近代史の中でも、特に短い治世だったためか、一括りに「大正ロマンの時代」という曖昧な認識の方も多いのではないだろうか。

 

 明治の近代化は45年もの時間をかけて行われ、日露戦争を経て日本は世界の大国に名を連ねた。大帝といわれた明治天皇が時間と熟慮を経て醸成した文化・軍備・芸術などの花々が一気に開花したのが大正時代である。駆け足のように激しく日本が揺れ動いた時代でもあった。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。