2019年09月15日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【告知】9・23 <歴史・公民>第11回 新東京塾 のご案内〉

  <激動する世界情勢の中での 「日本」 の立ち位置とその使命>

       -「現行GHQ憲法」の致命的欠陥(國體・建軍・非常時対処)-

 

      〈日 時〉 令和元年9月23日(月・休日) 13時00分~16時30分

 

  〈会 場〉 文京シビックセンター ・ 4階 シルバーホール

                 (文京区春日1-16-21) TEL03-3812-7111(代表)

                  東京メトロ「後楽園駅」丸の内線、南北線 徒歩1分

                  都営地下鉄「春日駅」三田線、大江戸線 徒歩2分

 

  1)基調講演 (13:10~14:00)

        「第9条は占領軍の本来の解釈に戻さなければ改正はできない」

                講師 : 杉原誠四郎氏 (つくる会顧問・前会長)


                           ―――――休憩(15分)―――――

  2)鼎 談(パネルディスカッション) (14:15~15:45)
           「現行憲法の致命的欠陥(國體・建軍・非常時対処)」

                                           鼎談者 : 荒木田修氏(つくる会理事・弁護士)

                         杉原誠四郎氏(つくる会顧問・前会長)

                         茂木弘道氏(つくる会会員) コーディネーター

  3)質疑応答(15:45~16:25)
                             応答者 : 三講師(荒木田氏、杉原氏、茂木氏)

                                  

               司会: 荒木紫帆女史(つくる会 会員)

   会 費  研修会   1,000円 (予約優先で、概ね100名まで)

         懇親会   4,000円 (近傍の居酒屋 予約制で、30名まで)

 

 <主催> 新しい歴史教科書をつくる会 東京支部 

 

<連絡先> 加藤幸太郎 TEL090-9244-2096

                                                FAX 03-5993-1287

                                                                MAIL  2740kxuy@jcom.zaq.ne.jp

                or 小川 揚司    TEL090-4397-0908

                                                FAX 03-6380-4547

                                                                MAIL  ogawa1123@kdr.biglobe.ne.jp