2019年09月18日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

香港100万人デモ 「一国二制度」骨抜きの危機感高まる

今月9日、香港で民主派による大規模デモがあった。参加者は香港の中国返還以降最多となる103万人(主催者発表)。人口約750万人の香港で約14%の市民が参加した計算となる。参加者数を少なく見せたい警察は24万人と発表している。
 
デモのきっかけは香港政府が犯罪容疑者を中国本土に引き渡せるよう条例改正の意向を示したことだ。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。