2019年06月20日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

インド・パキスタン 核保有国間の軍事的緊張高まる

カシミール地方の領有権を争うインドとパキスタンの両国で軍事的緊張が高まっている。
発端となったのは2月14日のイスラム武装組織「ジェイシュ・ムハンマド」によるインドへの自爆テロだ。インドが実効支配するジャム・カシミール州プルワマにおいてインド治安部隊が乗るバスに自動車が突っ込み、40人以上が犠牲となった。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。