2019年11月18日(月曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

「来訪神」無形文化遺産登録 伝統継続の後押しに

 11月29日、ユネスコの政府間委員会は「男鹿のナマハゲ」(秋田県)や「宮古島のパーントゥ」(沖縄県)など8県10行事で構成される「来訪神 仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録することを全会一致で決定した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。