2017年06月23日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

第64回日本の心を学ぶ会  「愛国運動と宗教 生長の家の左旋回」

第64回日本の心を学ぶ会 
「愛国運動と宗教 生長の家の左旋回」
   平成28年7月31日

宗教法人生長の家は「今夏の参院選挙において与党を支持しない」とする声明を発表しました。続いて「不支持政党を追加」として安保法制に賛成し、憲法改正を急ぐ政党とその候補者を教団として支持しないとする声明を発表しました。
この驚くべき「左旋回」に関して、本紙コラムニスト・四宮政治文化研究所 四宮正貴氏がその本質を明らかにします。

【当日は】一般社団法人日本政策協会理事長の遠藤健太郎先生が、「救国の提言」という演題で、四宮正貴先生は「愛国運動と宗教、生長の家の変節を考える」という演題で講演があります。

【日時】平成28年7月31日(日)18時00分より

【場所】文京シビックセンター 3階会議室A

東京都文京区春日1-16-21 東京メトロ後楽園駅・丸の内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分

【講演内容】

「救国の提言」 講師 遠藤健太郎氏 一般社団法人日本政策協会

「愛国運動と宗教 生長の家の変節を考える」 講師 四宮正貴氏 四宮政治文化研究所

【司会者】林大悟

【参加費】資料代500円