2017年12月16日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【筆は剣よりも危うし】 三笠宮崇仁親王殿下と山口二矢烈士 三澤浩一

2月は大切な「記念日」が多い月である。毎月そうなのかも知れないが、「尊皇」を考える上では、非常に意義深い日ばかりといえる。

 

 2月11日は「紀元節」である。初代の天皇陛下であらせられる神武天皇さまがご即位あそばされた日だ。今年は皇紀2677年となる。現在は「建国記念の日」とされているが、1日も早く正しい名称に戻し、国家として奉祝行事を主催すべきである。

 

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。