2017年07月26日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

書評 シートン 旅するナチュラリスト 三浦小太郎

書評 シートン 旅するナチュラリスト 

原作 シートン 原案 今泉吉晴 漫画 谷口ジロー 双葉社

三浦小太郎(評論家)

去る2月11日、漫画家の谷口ジローが亡くなった。69歳という、現代においてはまだまだ若すぎる死であり、今後彼の新作が読めなくなる寂しさを抑えることができない。報道では「孤独のグルメ」の画家として報じられることが多かったが、あの作品だけで谷口を語られてはあまりにもこの天才に対し気の毒である。若いころからシートンやジャック・ロンドンの動物文学を愛していた谷口の傑作は、私見では「シートン 旅するナチュラリスト」の第一章から第4章までのシリーズを挙げたい。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。