2018年11月20日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

日本共産党の実態 恐ろしい道徳破壊の日本共産党   共産主義研究家 安東幹

日本共産党の実態
恐ろしい道徳破壊の日本共産党
 
共産主義研究家 安東幹

 
 日本共産党は恐ろしい価値理論を主張している。すべての価値観、道徳、善を否定している。共産主義はとんでもない。私は、全力で、共産党と戦います。不破哲三の好きなフレーズは、「これまでの哲学者は世界をさまざまに解釈してきただけだ。大切なことは世界を変革することだ」であるが、要するに、これまでの哲学はすべて無意味なものであり、共産主義革命を実現すれば哲学は価値のないものとなるという、哲学への侮辱である。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。