2017年07月22日(土曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

我が家のペット自慢 ウサギシリーズ(4) ウサギのパエリア

我が家のペット自慢

ウサギシリーズ(4) ウサギのパエリア

くつろぐマリ

くつろぐマリ

好き嫌いが激しいマリ

 ウサギは根が臆病なのか、食べ物には慎重である。マリも、新しい食べ物はよーく嗅いで安全性を確認してからでないと、食べ始めない。

ティモシー(ほし草)やペレットでも銘柄が変わったり、鮮度が落ちて気に入らないとプイとそっぽを向く。

その態度がいかにもふてぶてしい。

気に入らないと、皿を口でくわえて、ほうり投げげたりもする。

では何もあげなければいい、とお思いでしょうが、そこはウサギ可愛さで、

「しょうがないわがままウサギだねえ」

とか言いながら、ついつい好きなものをあげてしまう。

なんだかんだ言っても、食べ物をむしゃむしゃ食べる動物の姿は健康的で何とも愛らしい。

 

甘党マリ

マリは甘党である。好きなものは、にんじん りんご、いちご、そしてなんといってもバナナ。

「ウサギはみんなバナナ好きよ」

と先輩うさ友に教えてもらい、最近バナナをあげるようになった。その食いつき方は半端ではない。繊維質が多いのであまり多く与えないようにしているが、とにかくがつがつ食べる。

ちなみに動画はいちごを音をたてて食べるマリである。

 

 ウサギのパエリア

 しかし、元来、ウサギは食べる側ではなく、圧倒的に食べられる側である。

私は、ウサギを飼いだしてから肉を食べなくなった。特に鶏肉はウサギを連想させるので食べにくい。

 先輩うさ友は、ある時友人とパエリアが評判のスペイン料理店に行ったそうな。

そこで店員さんが

「本日はウサギ肉のパエリアしかありません」

と言ったそうだ。

え?日本でウサギを普通に食べるのか???(ヨーロッパは普通に食べるらしい)

そこで友人は、仕方なく

「ウサギ肉抜きでお願いします。」

すると店員さん

「でも、ウサギのエキスがご飯に染み込んでいますから」

と申し訳なさそうに言った。

ウサギのエキスって・・もちろんパエリアは注文しなかったそうです。

 

マリは、グルメうさぎですが、お金がなくなって自分のご飯はお茶漬けになっても、マリにはお腹いっぱい好きなものを食べさせてあげたい。はぐはぐ食べる姿を見ていたい。もちろんウサギ肉なんて絶対に食べません。ウサギのファーも着ません。