2019年02月19日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

村田春樹「今さら聞けない皇室の基礎知識」


いまさら聞けない皇室の基礎知識 「国民の総意?」 村田春樹

いまさら聞けない皇室の基礎知識 「国民の総意?」 村田春樹 昨年八月八日の「おことば」のあと、各種マスコミが大規模な世論調査を行った。一例を挙げる。NHK「生前退位に関する世論調査」平成二十八年八月二十六~二十八日 全国 […]



今さら聞けない皇室の基礎知識 第十回「オン・ザ・ジョッブ・トレーニング」村田春樹

「オン・ザ・ジョッブ・トレーニング」 村田春樹   OJT? 前号に引き続き尊敬私淑する大先輩に対して非礼の極みだが、敢えて疑問を投げかけたい。今号は東日本在住の愛国陣営のトップ理論家であり、八面六臂のご活躍の […]


今さら聞けない皇室の基礎知識 第九回「承詔必謹」 村田春樹

今さら聞けない皇室の基礎知識 「承詔必謹」 村田春樹 承詔必謹? この譲位問題について、自民党内では「譲位を恒久的なものとして皇室典範に定めるべきである。」と主張する者(石破茂等)もいれば、「将来内乱がないという保障はど […]




今さら聞けない皇室の基礎知識 第七回「続・多すぎたり少なすぎたり、苦慮してきた先人たち」村田 春樹

幕末には宮家は実質二家のみ  前号では四親王家(世襲親王家)の御創立まで述べた。まず応永十六年(一四〇九年足利三代将軍義満の頃)伏見宮家御創立あらせらる(以下御創立と略す)。次いで天正十九年(一五九一年豊臣秀吉の時代)桂 […]


今さら聞けない皇室の基礎知識 第六回「多すぎたり少なすぎたり、苦慮してきた先人たち」村田 春樹

臣籍降下  我が国の皇位継承の歴史を振り返ると、皇位継承者(皇族・親王)が多すぎたり少なすぎたり、その調整に苦慮してきた歴史と言えるであろう。まず多すぎた時代を見てみよう。平安時代には皇族が増加しすぎて、国家財政を圧迫す […]


今さら聞けない皇室の基礎知識 第四回 「昭和天皇はいつから昭和天皇と呼ばれているのか」 村田春樹

上皇か名誉天皇か 本稿執筆直前、天皇陛下のおことば(ビデオメッセージ)が放映された。「天皇は国政に関する権能を有しない」との憲法の規定を踏まえて制度に関わる具体的な文言を避けつつ、御譲位を強く滲ませた内容であり、安倍首相 […]