2019年07月23日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

憂国の風

【憂国の風】 ー危機に瀕する現代のスターリン主義国家ー  玉川博己(三島由紀夫研究会代表幹事)

 ロシア革命以来の抑圧と侵略の悪の帝国、ソ連スターリン主義が崩壊したのは1989年のベルリンの壁崩壊と1991年のソ連邦崩壊によってであった。それを受けて東欧の旧共産圏諸国も一気に民主化の波に覆われ、消滅していった。今や […]

続きを読む