2020年04月10日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

「書評」

【『南の島のマリア』(上坂冬子著 文藝春秋社)から】  沖縄で非業の死を遂げた韓国人女医の物語 三浦小太郎(評論家)

作家の上坂冬子氏の著書に「南の島のマリア」には、日韓の真のかけ橋となりえた、一人の韓国人女性の記録が残されている。今やこの女性の存在も、この著書も忘れられかかっているが、沖縄の反米軍基地運動に韓国の済州島反米軍基地運動家 […]

続きを読む

「ウイグル人」(トルグン・アルマス著)を年内に翻訳発行する予定 三浦小太郎(評論家)

 今回は広告宣伝としてこの場を使わせていただく。令和元年の今年のうちに、自分の仕事のほかに、おそらく、世界でウイグル人によって書かれた唯一のウイグル史の本「ウイグル人」(ドルクン・アルマス著)の翻訳本を必ず出版する予定で […]